石川県金沢市三口新町で交通事故治療・むち打ちの事ならさいがわ接骨院へ!

さいがわ接骨院ロゴ

交通事故から数年たっても後遺症に苦しんでします。

こちらの女性は数年前に交通事故に遭われました。

事故後にしばらく治療に通っていましたが保険会社から通院をやめるように言われて症状が残っていたものの納得しないまま治療を中止したそうです。

その数か月後から足のシビレに悩まされ、いったんは消退するもののたびたび症状が現れるようになり、1か月前から症状が消えなくなったため来院されました。

病院では「原因不明だが、交通事故の後遺症ではないか・・」と診断されたそうです。

交通事故はしっかりと治療していないとその後の症状にも影響してきます。

いったん示談した後は治療費は自己負担となり症状によっては高額となります。

被害者が治るためにしっかりと治療に通い、治るための努力をしていれば保険会社も話を聞いてくれます。交通事故治療は症状が残ったまま、納得しないまま示談しないように、保険会社とよく話し合うことが重要です。

交通事故に遭われたらお気軽にご相談ください。

 

この記事をシェアする